ゾフルーザ(抗インフルエンザ薬)

インフルエンザがかなり流行っていますが、

新薬ゾフルーザがでましたよね。

1回の内服だけで~ということで、私的にはかなり興味深い。

今まではタミフルを5日間も飲んでいたんだから、ねぇ。

 

でも・・・

やはりまだ新薬なので、副作用の具合が分からないじゃないですか。

だから怖いですよ。自分ならともかく、子供ならどうするか・・・とか。

幸いにも娘ちゃんは今年は罹ってないので、まだ考えてないんですが、

おそらく今年罹ったとしてもタミフルかな・・・。

挑戦するにはまだ若すぎる。

 

私が再就職してからの情報ですが、

今のところ、積極的にゾフルーザを希望する患者さんは少ないようです。

患者さんへの声かけは、

飲み薬がよいか、吸入がよいか。

そして1回きりがよいか、朝夕2回の5日がよいか。

これで候補が絞られます。

ここで、1回きりの内服がよい、という方はゾフルーザ処方となります。

(注:全医療機関がそうだとは限りません。)

 

タミフルの副作用がどうとか、言ってた時期もあったのに、

タミフルが選ばれる、というのも不思議な感じがしますが、

インフルエンザで亡くなる人がいるってことも覚えておかないといけません。

難しい選択です。

・・・というのも、旦那さんの親戚の方、まだ30~40代の方なんですが、

インフルエンザ脳症で亡くなりました。

遠くに住んでる方で、私は全く面識もない方なんですが、

話を聞いた時は驚きました。成人では数少ないと思います。

 

そんなこともあり、感染症はとても怖いのです。

私たちは感染対策をしなくちゃいけません。

しっかり子供さんと鈍い男性には教え込みましょう!!

 

ウイルス除去率99%チャーミスト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

マヌカハニー

次の記事

いじめ母子心中(小2女子)