産婦人科の待合室で見かける男性について

ネットニュースにて気になる記事がありました。

『産婦人科の待合室で座る男性に批判殺到』

私も医療従事者の一人として、総合病院で働いている時と

自分が妊娠した時にはすごく違和感を感じていたので

同じ思いをしている人がいたんだ、という気持ちになりました。

 

事の始まりは、産婦人科病棟の産休要員で2ヶ月程度働いたことでした。

私の中では産婦人科というところは、女性が主に利用しているので

常日頃は男性がいない、という思いが最初からあったのかもしれません。

 

でも産休要員で働いた時は、産婦人科病棟でした。

つまり、産科と婦人科が一緒になっているフロアです。

部屋も区切りがあるわけではありません。

例えて言うと、現在は1・2号室は婦人科部屋、3号室は産科部屋、

4号室は産科患者が退院するので次に入院予定の婦人科患者が入ります、のように、

入院患者の予定に合わせるので、場所の区切りはありませんでした。

そして看護師と助産師が、産科担当と婦人科担当に分けられてチームを作って仕事していました。

産科患者さんには旦那様や家族が出産前後にも病棟に来ます。

婦人科患者にも家族が来ます。そして年齢層も様々。

でもパジャマ姿や部屋着のようなスタイルで廊下を歩く女性がいる中、

普通にお見舞いに来るて、すれ違う女性と男性の姿に違和感を感じてました。

クリクラ 空間除菌・消臭サービス【ZiACO(ジアコ)】 赤ちゃんの肌トラブル対策ベビーローション

 

自分が妊娠して産婦人科を受診していた時のこと。

待合室はいつも混み合ってましたが、男性が椅子に浅く腰掛け姿勢悪くもたれかかり、

足を広げて携帯を見ている姿には何度かイラッとしたものです。

私はずっと旦那さんを連れて行くことなく、一人で受診していました。

特に異常がなかったからかもしれませんが。

でも本当に人によるんだと思います。

一緒に旦那さんが来ていても遠慮がちにしていた男性もいます。

これは気遣いのない男性のせいなのか。注意できない女性のせいなのか。

夫婦で無神経なのか。

 

まぁどれが正解とかないですし、個人的な意見ですが、

やはり謙虚さというものは必要ですね・・・。

 

あと外来でも感じました。

外来でも産科患者と婦人科患者さんがともに過ごします。

自分だけが良ければいいってことじゃないと思います。

ベビーカーを待合室の狭い通路に広げて置いておくのはどうかと思います。

置くが空いてるのに座れないじゃないか、と思ってしまいます。

私、心狭すぎ?? でも実際にこの立場になって感じましたね。

 

年に1回、婦人科検診に行きますが、その個人病院でも感じてました。

女性が20人くらいが満員状態で待ってる中に、若い男性がひとり・・・。

気持ち悪いな~~~。っていうか、無神経だな~~。

嫁が診察室に入って、診察室の外で待ってる男。

車で待ってたら??w

 

いろんな人がいる。 そう考えるしかない。

私が気にしすぎる性格なだけ・・・・・ほんとに??(^_^;)

 

ショッピングセンターの下着売り場の区域で、男女で下着を選んでいる夫婦?カップル?に

遭遇する時ありませんか?

これも上の記事と重なるところがあると思います。

世の中の皆様のお気持ちはどうなんだろうな~~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

こどもの発熱について

次の記事

パワハラ