手足口病

手のひらや足の裏、口の中に小さな水ぶくれができる病気。

おしりや膝にできることもあります。

乳幼児に流行しますが大人もかかることがあります。

発熱はほとんどありませんが、まれに高熱が出ることもあります。

口の中が痛がる子もいます。

 

自然に治ることがほとんです。

熱や口腔内の痛みがある場合、対症療法がおこなわれます。

 

家庭では、食べ物に注意が必要です。

口の中がしみないものがよいです。酸味の強いもの、熱いもの、固いものは控えましょう。

入浴は熱がなく元気ならかまいません。

保育所や学校は熱がなく元気なら行ってもかまいません。

  

<注意!>

口の中が痛くて、水分をあまり飲まない時や

高い熱が続く時、吐いたりしてぐったりしている時は

再受診してください。

 

お大事になさってくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。