認知症⑦ 退院に向けて

あれからもう1ヶ月が過ぎました。

あれとは・・・・過去記事(認知症①~⑥)をみてくださいね。

 

あっと言う間に退院に向けてという話になっているそうです。

困った困った!

まだ介護認定が出ていないんです!

私としては、義母をひとりで家においておけないと思っているので

そのまま施設に入ってもらいたいのです。 かわいそうだけど・・・。

いくら薬で妄想がなくなったとか、徘徊しなくなったと言われても、

絶対にしないなんて補償はないんです。

また農家さんのビニールハウスに入って開けっぱなしにしたり、

他人の家に入ってしまったら、どうする?

もう誤って済む問題ではないと思います。

多額のお菓子を配って謝って廻ったんですもの・・・。

 

申し訳ないけれど、お義母さんが入院して出歩かなくなった途端、

静かだった家の前の通りは、近所の人は散歩しだすし、まぁなんていうか、

平和が訪れた感じです。

春が来て、桜が咲いて、田植えがはじまり・・・っていう、

毎年の景色です。

 

これをまた壊す日が来るなんて・・・。

 

介護認定が決まるまで施設も探せませんし、私たちも動けません。

強制退院にならないことを祈りながら、月末まで過ごすしか・・・。

そして、その思いを施設の人に告げましたが、

罪悪感で私が壊れそうです・・・。 吐きそう。

でも言わないと帰ってくることになるしな。 ため息ばっかりです。

 

でも・・・自宅に帰ってくるのは絶対無理。

田んぼがはじまってるので、あちこちで川が増水してます。

あぜ道うろついていて落ちたら大変。

また弁償問題に発達しそう。

  

仕事も嫌なことばっかり。

辞めたいよう。しんどいよう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。