食物アレルギー、1歳

1歳を過ぎた頃、再びアレルギー検査に行きました。

 

血液検査のため別室へ案内されると、そこは点滴室。

冷えピタを貼って点滴してる3~4歳くらいの女の子がいて

大泣きして付き添いのお婆ちゃんに抱きついています。

看護師免許を持っている私は、

『こんなとこで採血?病気うつったらどうするのよ~。』

って思ってましたが、部屋はそこしかなく、早速血液検査実施。

先生が採血してくれるんですが採れず・・・。

計5回刺され、結果血液採れず・・・。 嘘でしょ。

普通さ、1歳児だったらさ、2回して採れなかったら中止ですよ。

この女医は一体何を考えているの・・・。

「お母さん、採れませんでした。すみません。もう止めます。」

 

えぇ、えぇ、えぇ、もっと早くに止めてくれて結構でしたのに・・・。

娘の腕と足を見て、涙が出てきました。

まぁ日をあらためて~と思ってたのも束の間。

翌日から高熱。えええ、38.9℃って!?

どうも昨日の小児科が嫌な感じして、別の小児科へ行きました。

するとインフルエンザ(+)  嘘でしょ・・・涙涙

結局、昨日は何のための受診だったのよ、と

後悔しまくった日でした。

 

その後は言うまでもなく、女医さんの小児科へは行っていません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

食物アレルギー、生後8ヶ月

次の記事

なんとなくおかしい。