五年生からZ会再スタート。専科

週2日の塾は続いています。

5年生から公立中高一貫校コースに変わるため、週4日となります。(1時間×4日)

そしてZ会の専科、作文・英語 と、公立中高一貫校適性検査も始めました。

 

まず作文と英語。

作文を始めたのは、娘は物事を順序立てて話すことが苦手なためです。

思っていることを次々発してしまうので、周りはチンプンカンプンです。

これを対処すべく、初めてみました。

英語は塾に行っているんですけど、塾のほうはほぼ遊び!?

2年生から通ってるのに全くしゃべれません。

遊びながらちょっと英語でコミュニケーションとっている、みたいな感じ。

なので私はイライラしてます。

Z会の英語でどこまでできるのか、調べる意味も込めて・・・。



公立中高一貫校適性検査コースは、

公立中高一貫校の入試は、ひと癖あるそうです。

ただ勉強ができても解けない。ひっかけ問題や悩ませるような問題が出題されるため

解き慣れてないと解くことができないと思って、慣らすために始めました。

 

4教科の小学生コースは塾のほうにお任せして、やってません。

さぁこれが吉と出るか、凶と出るか・・・(;^_^A

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。