ハロウィンの仮装

英語塾でハロウィンイベントがありました。

先生も生徒たちも仮装して過ごすものです。

毎回、娘ちゃんが案を出して、衣装などを準備します。

今回の娘ちゃんの希望は・・・黒猫。

てっきり広瀬すずちゃんのかと思いきや、違った。

魔女の宅急便のキキ・・・じゃなくジジだとw

どゆこと!w

まぁキキなら誰かと絶対かぶるから、それはそれでいいんだけど

それなら普通の黒猫でよいんじゃ??

ま、よくわからんが黒い衣装と猫耳を準備しようと思った。

 

耳はカチューシャに耳つけりゃいいと思うんだけど、

娘ちゃんはカチューシャが嫌い。

なのでクリップピン?はさむヤツに耳をくっつけてみた。

これはこれでいけそう☆

 

そして服は、黒い長Tシャツに100均で買ったハロウィンのスカーフを首に巻く。

黒のショートパンツに100均のしましまニーハイソックス。

上出来~~~♪ と思ってたら、何か足りない・・・。

 

そうだ。

しっぽだ!!

娘ちゃんにしっぽを頼まれていたのを忘れていたっ!!

慌ててまた100均へ向かうーーー

しっぽになりそうな材料を物色・・・。

田舎なもんで、なかなかよいのがみつからない。

・・・黒のハイソックス、これで何とかならんか???

 

わはは。なんとかなったヨ!!

ハイソックスをひっくり返して、全体の太さを細くするために

1~2cmの幅を縫う。

またひっくり返して表に返しておく。

太めのワイヤーに梱包用のプチプチを巻き付ける。

この時、ワイヤーは尖ったほうが突き抜けないように

先を丸めておく。

プチプチで巻いたワイヤーを縫った靴下へ挿入~

できた!

白の2cmゴムを縫い付けて、お腹にゴム装着すると着脱簡単♪

娘ちゃんも気に入ってくれました。

 

・・・その後。

せっかく作ったので何かに利用・・・。

旦那のいびき対策。横向けツンツン作戦に使おうとベッドに置いてますw

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ジブン専用パソコンキット

次の記事

肉まん、進化。