給食献立の代替(卵アレルギー)

娘ちゃんの小学校では給食です。

もちろんアレルギーメニューなんてものはなく、献立表を月末に持って帰ってきて

食べられないメニューに印をし、除去又は代替おかず持参かを記入し、学校へ提出。

最近では混入してるものは食べられますが、やはり卵そのものは食べられないので

月に2~3回はお弁当を持参します。

 

意外とね、厚焼き玉子とか、親子丼とか、卵入り野菜炒めという献立があるのです。

なんで野菜炒めに卵入れるかね・・・と毎回思うのですがw

栄養面を考えてのことなのでしょうがないですよねぇ。

以前はハンバーグとかも警戒してました。でも最近は時代だな~って思うこともあります。

レトルトのようなものでも卵アレルギーが多いせいか、卵が入ってないのを使ってくれて、

ちくわなどの練り製品も卵入ってないもの使ってくれるので有難い。

卵だけなので我が家は本当に助かっています。

 

で、本日のメニューは、春雨の酢の物でした。

その中に細切り卵が入ってるんです。

それくらい・・・と私は思うのですが、やはり娘ちゃんは気に入らないのです(-_-)

メインのおかずがあるから、春雨の酢の物止めたらいいんじゃない?って思うんですけど

やっぱ満足できないらしく・・・

朝から春雨の酢の物(卵抜き)を作らせていただきました( ;∀;)

まぁ簡単にできるものならいいんだけどね。

 

・・・・・・・・・・

<春雨の酢の物(卵なし)>

きゅうり細切り、ハム細切り、春雨茹でて適当な長さにチョキチョキ、

砂糖大2、酢大2、だし醤油ちょっと入れて湯を大さじ1杯くらい。混ぜて砂糖溶かす。

(砂糖と酢の配合はお好みで加減してくださいね。)

きゅうりとハムと春雨IN。混ぜて仕上げにゴマ油少々とゴマをパッパッ。

出来上がりです~。

・・・・・・・・・・

   

学校では冷蔵庫に入れさせてくれるからこれも有難いです。

低学年の時はしょっちゅう職員室に通ってましたが、

高学年になると回数も減り、校長先生に会う回数も減ったと言ってましたw

 

八宝菜とか野菜炒めにうずら卵が入っていることもありますが、

それらは除去でなんとかなっています。

きっと何個か潰れていると思うけど・・・(^_^;)

  

  

小さい頃は本当に悩んで、私も激やせして、生きていけるのかと考えてしまうほどでしたが

なんとか成長とともに生活もしやすくなってきています。

神経質になってたら子供にも伝わるというので、あまり深くは考えないようにしてました。

もちろんアレルギー生活に嫌気がさしたことも何度もあります。

でも5年生頃に、グーンと前進しような感じがしました。

チョコレートが好きなので、試しにチョコケーキを食べさせたら、

以前はひと口でもういらないって言ってたのに、食べる量も増えていきました。

体が急に大きくなったこともあるかもしれません。

 

今は闇の中って人もいるでしょうけど、いつか潜り抜けて光が見えてくる時が本当に来ます。

仲間はいますのでね(*^^*)

 

  

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。