76歳、認知症。②

そう、警察が来たのです。

数年に1回、こちらの担当になりましたのでご挨拶です、と

警察官がやって来られるのだけど、

私は、今回だけは違うと感じた。

実家を過ぎたところにバイクを止め、我が家に歩いてきたのだ。

旦那さんが出て対応した。

警察官はやはり、

「近所にお住いのお母様もおひとり暮らしで心配ですし。」

と言ってたらしい。

やはり、誰かに通報されたと感じた。

旦那さんに、「誰かに言われて見回りに来たんじゃない?」と言うと

「ちょっと聞いてくる。」って慌ててまた出て行った。

・・・ばかだなぁ。どこの警察官が

通報があったから来ましたって言う??w

私はかなり呆れた。この旦那もどうなっているんだろうか。

すぐ帰ってきて、「連絡来てないって!」って言ってた。

ほぅ、お疲れ。(冷)

 

それからも歩くのは段々と激しくなり、朝から晩まで外に出てきて行ったり来たりしている。

かなり迷惑な感じだし、私も身内と思われたくないレベルまで来ていた。

「ちょっと病院行って来たら?」

旦那さんに言ったのは2020/7月くらい。

それでも旦那さんは動かない。

なのに痩せて真っ黒な義母のことを「痩せてかわいそうだろ。」と言う。

・・・は? なら早く病院連れて行きなよ・・・。

 

とは言いながらも、私は全くかわいそうと思わない。なんでだろう。

やっぱり義母と嫁という関係性だからか? かもしれない。

かわいそうなんて気持ちは全くなく、

逆に、迷惑だからどうにかしてよ、という気持ちのほうが強い。

部屋着のような格好でウロウロされるのはコッチが恥ずかしい。

近所に娘ちゃんの同級生の男の子もいるのになぁ。

 

そんなこんなしているウチに、ついに失禁しだした。

ある日、腰にバスタオル巻いて、手で押さえながらいつものように歩いている。

最初は遠目で見て、なんかいつもと違う服着てるな。スカート??と思ってた。

すると旦那さんが見つけて聞くと、ズボンを汚した、と。

しかも下はパンツのみ。パンツの上にバスタオルを巻いて、押さえて歩いていたのだ。

それをおかしいと感じないのは重症では?

 

再び旦那さんに病院に連れて行くように言った。

旦那さんもやっと動く気になった。

そして義母のかかりつけの病院に旦那さんが付いて行って、相談して

紹介するなりして行ってくるように、私が言った。

かかりつけの先生は優しくて、ふんふん言いながら紹介状を書いてくれた。

そして後日、別の心療内科へ受診する。が・・・異常なしだと! はぁ??

長谷川式認知症スケールをしたけど29点だったと。

症状もたくさん言ったけど、先生はわからないと・・・。

頭のCT等も撮らなくてよい、と・・・。

 

どんだけヤブ医者なんだ。 

困ったね、と話していたが、旦那さんが職場でいろいろ話を聞いてきて

別の病院を受診することにした。

電話で予約を取って、診察、すぐCTも撮ってくれたらしい。

 

結果は・・・前頭葉の萎縮があり、内服治療開始することになった。

とりあえずはやれやれ、というところなのか?

でも歩くのはほんの少し減ったかもしれない。

でもこれは寒くなってきたからかもしれない。判断しかねる。

また2週間後行くらしい。

 

これを機に、再び旦那さんが実家の掃除を始めた。

お婆ちゃんの四十九日が済んだ頃にも何回か週末に片付けていたのだけど、

旦那さんが掃除に行くと部屋を出ていくんだそう。

あまりに手伝わない義母に、旦那さんがさすがに手伝ってって言ったら

「もう帰って!」と追い返されたらしい。それから中断していた。

再開したものの、また元通り・・・。

 

そして新事実。

ちょっと妄想も出ているなと感じていたけど、それも悪化していた。

家の修理しますと来た業者が、県外にいる長男(旦那さんの兄)にそっくりだったと。

長男が来たと言い出す。(遠い県外なので連絡なく来るはずない。)

そして今、近所に工事に来ている人のことを長男だと言い、

旦那さんに、「〇〇(長男)がもうすぐ仕事終わって戻ってくる。」と話すらしい。

掃除のために二階へ上がったら、荒れた部屋の机に、ペットボトルのお茶と

紳士用の下着が置かれていたので聞いたら、

「〇〇(長男)仕事終わって二階でご飯食べるから。」と言ったり、

時には夜中に誰かが入って来てる、階段の電気がつけっぱなしだった、と言ったり・・・。

 

こんなにも早く進むものなの??

私も仕事で認知症の人と接することもあるけど、すごいです。

いつまで家でひとりで住めるのだろう。同居させてと言われたら困るなぁ。

 

次から次へと問題が起き出して、考えることがたくさんありすぎて、

なんだか胸が苦しくなりました。

それでも私には何でかわからないけど、かわいそうとは思えなくて、

ただただ、恨みしかないのです。

結婚する時も、お金がないから結婚式やめようって時も、

結婚祝い30万円だけくれただけだし、

娘ちゃんが生まれた時だって、お祝い3万円くれただけ。

ひな人形買う時も、私の実家は父だけなので、小さなひな人形を買ったら

「そんなものだったら、友達に小さいって言われてイジメられるわ!」って言われたり

毎年のお年玉は3千円のみで、もちろん入学祝や誕生日祝もなし。

敬老の日や義母の誕生日にプレゼントもしたけど一向にお返しなしなので

しなくなりました。

娘ちゃんが生まれる時だって、そこの土地が嫌いというだけで

「そんなところで生まれた孫なんていらないから。」って言われたし。

もう・・・言い出せばキリがないくらい怒りしかない。

 

痩せてかわいそう? 全く思わない。

恥ずかしいから出てこないようにしてほしいだけ。

そんな言葉は発しないけどね。

旦那さんは、「何もしてやれてないのに。」と泣き出しました。

・・・何もしてやれてない? 何かしてあげるつもりだったの??

旦那さんっていつも、こんなことを言うんです。

〇〇してあげたらよかった、とか、旅行に連れて行ってあげたらよかったとか。

することのないような出来事を、いかにもしてあげる予定だったかのように、言います。

まぁ基本嘘つきなので、信用はしてませんし、期待もしてません。

ケチの家系だもん。そう言いながらこの人もボケるのかなって思う。

コッチだって橋本病で、いつボケてもおかしくない状態なのに。

 

なんだか怒りのまま書いてしまった。

認知症の本を借りてきたので読んでみようと思います。

恨みや怒りは消えることはないけど、

近所に迷惑かけないような対策はできると思います。

私にも迷惑が掛からないようにしてもらわないと困りますし、ね。

近所の人の視線が痛いです・・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。