2歳4ヶ月頃

 

初めての療育センターです。

今回はこちらで診察することになりました。

 

雰囲気が違うせいか、

見たことあるおっちゃん先生だからか、(笑)

前回よりは落ち着いていたかな?

違うのは待合室に絵本もあるしビデオも流れていたせいかな、とも感じる。

 

診察室に入り、半年間の様子と、体の動きを診ていただく。

やはり体の反応や動きは遅れているらしい。

なにかとぎこちない動きも発達障害の特徴でもあるらしい。

たしかにね、保育所のジャングルジムは登れないし降りれない。

滑り台も怖いし、強引に滑らせるとまさに滑りましたぁ!!ってなり

着地も何回やっても尻もち。

体幹がフラフラなんだよね。フラワーロックというか・・・古w

 

先生は、障害があってもなくても、療育をやっておくといいよ、と

3週間毎に来るよう説明があった。

療育とはなんだ??

遊びを通して体のトレーニングって感じ?

まぁ作業療法士さんにおまかせしよう。

 

脳は一度脳波を勧められ、予約する。

理解はできているようなので、大きな遅れはない様子。

あと別の療育機関へも行くよう紹介される。

なんだか急に盛りだくさんの予定に私がおろおろする。

先生は私にいつも、傷つかないように言葉を選びながら喋ってくれる。

医者なのに気をつかってるんだな~って思う。

ここの人はみんな優しいなぁ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

アレルギー、2歳2ヶ月頃