1年10ヶ月

 

矯正歯科へ通いだして1年10ヶ月くらい経ちます。

本日は、歯の状態とそれに合ったように矯正装置の調整を

していただきました。

やはり舌が上の前歯を押しているので出っ歯になりつつあります。

本人はいつも口を開けて舌がチョロっと出ているので

閉じるよう声かけするんですけど怒ってしまいます・・・。

舌の訓練をもっとすることと、

上唇と上の歯茎の間に、ティッシュを長さ2cmくらいの幅で

くるくる~と丸めて、

こんな感じ。

 

これを挟み込み、口を閉めて10分!をしてるんですが、

これも継続してくださいということでした。

舌の訓練というのは、ガムを口の中の上あごの真ん中。

 

定位置はここらへん。

 

に、ガムを丸くしてから押し付ける訓練です。

下手だとガムを口の中で丸く成形できないし

定位置に押し付けると

びよよ~~んと、

こんな感じになってしまいます。

 

なかなかこれが難しいらしく、

「できてる?」と見せに来てくれるんですけど

大体3回目くらいに、まぁ合格かな、という感じです。

 

舌の動きが悪いのは、小さい頃に硬いものを食べさせなかったからかなぁ・・と

反省はしてますが、それが原因かははっきりしません。

先生は一言。

「きれいな口元を目指しましょ~~~。」

とおっしゃってました。

 

次の受診は夏休み頃。

ちょっとは締りの良い口元じゃないと、一緒にいるこっちが恥ずかしいんだよなぁ。

舌がペロペロ・・・犬みたい。(涙)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

米ピタクリップ

次の記事

読み方が・・・。