76歳、認知症。①

以前にも、片付けられない義母の記事を書いたと思う。

性格的なものというか、発達障害的なものか、

旦那さんも同じ感じなので遺伝的なものだとは思っていたが

認知症になると、そのまま悪化していくみたい。

 

義母の様子がおかしいな、と思ったのは、

ちょうどコロナが流行り出した頃。

2020年2月頃? 義母の実母(旦那さんのお婆ちゃん)が入院して

実家でひとり暮らしになった頃だと思う。

お婆ちゃんも90歳代半ばで、毎日行ってたデイサービスも疲れだして、

週2回利用に減らしていたんだけど、コロナ感染が困るということで

デイサービスをずっと休んでいた。

すると動かない90歳代なんて、みるみる筋力低下で動けなくなり、

2020/2月にかかりつけの病院で入院となった。

元気になったら退院という話だったんだけど、

2020/5月頃に自分でベッドから降りた時、尻もちついて腰椎骨折。

90歳代なので手術もできないので寝たきりで入院したままに。

それから義母はずっとひとり暮らしでした。

 

スープの冷めない距離に住んでる私たち家族は、

仕事に行ってるので、全く別の生活。

何かあれば旦那さんに電話してくるので私は何も関わらず。

実家は以前より汚くなり、こんな場所で人って住めるのか?というくらい汚く、

たまに行って勝手口のドアを開けるが、一歩も入ることなくドアを閉める、という感じ。

いや、猫のトイレのつぶつぶがバラまかれていても掃除しない家に

私は入れぬ(*_*;

 

ほぼほぼ会うこともなく、時は過ぎていたが今年の1月、おばあちゃんが亡くなった。

2020年末に義母に入院中のお婆ちゃんの様子を聞いた時は、

「まぁまぁな。」という返事だったので、

いずれ退院するか、歩けなくなっても施設に入所する段取りしてると思ってたが

夜中に急に電話がかかってきて亡くなったと連絡があった。

そんな悪くなってるとは聞いてなかったのでびっくりした。

 

そしてお婆ちゃんのお葬式の時、ボーッとしたり、反応が鈍い義母を見て、

私はイライラしてた。でも多分、義母の妹もそう感じていたと思う。

義母に少しキツく当たっていた。

私は、相変わらず意地悪な妹達だなって思ってた。

 

それから四十九日も過ぎ、私は以前と変わらぬ生活に戻っていた。

でも義母が、家の前の道をあちこち歩く姿が目に付くようになった。

狭い4メートル程度の道路。車で対抗するにはギリギリという車幅の道。

用もないのに歩いて歩いて行ったり来たり・・・。

本人に会うことも増えた。我が家の駐車場にも入って立っている。

私を見ると、どこかに行ってしまう。

いつしか声をかけた。

「何してるんですか? 何かあるんですか?」

すると返答は、

「いや、歩かないと歩けなくなるからね。」 だった。

いや、それにしてもおかしいくらい歩いている。

日々、歩く時間が増えている。

車が通ると道端に寄ってくれるけど、じーっと運転手をみつめる。

フラフラ歩いているのでとても危ない。

 

旦那さんに言っても関心なし。

「本人に聞いても、足が立たなくなったら困るからって言うし。」

って。

 

でも明らかにおかしいでしょ。

去年までは田んぼの水を入れに行くのには日焼けしないように帽子をかぶり

日傘(雨傘だったけど)差して田んぼに行ってたのに、

今年は何もせず歩いて歩いて・・・日焼けして真っ黒(´・ω・`)

今まで派手な色の服は嫌いと言ってたのに、

どこから出してきたのか黄色のタンクトップ1枚でウロウロと歩いている。

歩き回るから痩せて真っ黒で・・・ちょっと様子おかしいよ。

 

そしてある日曜日、警察が我が家に来た。

 

 

②へ続く。 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。